CCDカメラ付き画像位置決めプレス IPAシリーズ

HOME > 製品紹介 > CCDカメラ付き画像位置決めプレス IPAシリーズ

 

CCDカメラ付き画像位置決めプレス IPAシリーズ

タッチパネル業界に衝撃!
印刷(パターン)等、位置決めを必要とするワークに対し X/Y/θ方向にアライメントを行い、抜き位置精度を追及した画像位置決めプレスです。 カメラの位置は範囲内で任意設定可能ですので、垂直・水平・対角のマーク位置にも対応可能です。 QDCを標準装備しておりピナクルダイ、トムソン型、彫刻型はもちろんパンチとハーフを同時に行う金型の装着も可能です。 検査モード・間欠アライメントのソフト充実により、タクトタイムの短縮を実現しました。

 モデル:IPA-5000SVE、IPA-10TSVE、IPA-5000SPSVE
 推力:5-10トン
 最大材料幅:220mm(IPA-5000SVE)、
       300mm(IPA-10TSVE)、
       360mm(IPA-5000SPSVE)
 型:金型/彫刻/ピナクル/トムソン
 定寸送り、センサー送り
 他オプション多数取り揃えております。
 詳細は、カタログをご参照ください。

CCDカメラ付き画像位置決めプレス IPAシリーズの資料ダウンロードは、ここをクリック

取扱製品一覧

カスタマーサービス
介護用入浴リフト
求人情報