フィルム打ち抜き連続プレス UDPシリーズ

HOME製品紹介 > フィルム打ち抜き連続プレス UDPシリーズ

 

フィルム打ち抜き連続プレス UDPシリーズ

ロングセラー、ロール材打ち抜き連続プレス
安全性、耐久性、高精度、低振動を兼ね備えた打ち抜きプレス機です。
特にハーフカット加工に安定した精度が得られます。
各種フィルム、粘着テープなど幅広い材料に対応します。高機能フィルム(飛散防止フィルム、ITOフィルム、ハードコートフィルム)加工に最適です。

 モデル  :UDP-3000(H)、UDP-5000(H)、UDP-10T、
       UDP-5000SP
 推力   :3-10トン
 最大材料幅:200mm(UDP-3000(H))、
       350mm(UDP-5000(H)、UDP-10T)、
       600mm(UDP-5000SP)
 型    :金型/彫刻/ピナクル/トムソン
 定寸送り、センサー送り(オプション)
 他オプション多数取り揃えております。
 詳細は、カタログをご参照ください。

フィルム打ち抜き連続プレス UDPシリーズの資料ダウンロードは、ここをクリック

取扱製品一覧

カスタマーサービス
介護用入浴リフト
求人情報